女性

着用するシーンを考慮して着物を選ぶ|綺羅びやかな姿に満足

自分に合ったものを選ぶ

レディたち

一生に一度のイベントである成人式は久しぶりに会う友達がたくさんいるでしょう。しかし、久しぶりの再会とは言っても気合を入れて以前とは違う自分をアピールしたいと考えている人はたくさんいるでしょう。自分の魅力を最大限に発揮させたいと考えているなら振袖選びにこだわってみるといいかもしれません。振袖は自分のなりたいイメージに近づけることができますし、もっと自己表現をすることが可能なアイテムなのです。特別なイベントのためにしっかり振袖を選ぶポイントを把握しておけばスムーズに自分にぴったりな振袖を見つけ出すことができるでしょう。まず、失敗しない振袖を選ぶコツとして、自分の肌の色を考慮するといいでしょう。肌映りの良い色をチョイスすることで、肌をよりキレイに見せてくれる効果が期待できるからだと言われています。例えば、色白の人であればパステルカラーがキレイに映えるでしょう。また健康的な肌色の人は、はっきりしたカラーがより自分の魅力を引き出すことができるのです。また、なりたいイメージも考えておくといいですね。可愛らしさを表現したいならピンクや赤などの暖色系や、クールに決めたいのであれば、ネイビーやグリーンなどの寒色系で選ぶといいですね。あと、振袖肌映りの良さを確認したいときは気になるカラーの振袖をしっかりと試着しましょう。そして家族や友人に付き添ってもらって相手の意見を参考にすると選びやすいと言われています。気になる人は参考にしてみるといいですよ。